山松水産株式会社

自ら考え、行動する。
挑戦する場所がここにあります。

Recruit

採用情報
message

代表取締役

河合 博

当社は昭和44年創業以来、日本有数のまぐろ・かつお水揚げ基地である焼津の地で、水産加工業、および冷蔵倉庫業を核とした業務を行っています。日本は四方を海に囲まれ、多彩な食文化を育んでいます。その中で、まぐろ・かつおという貴重な水産資源を、全国各地のお客さまにお届けできることを、社会的使命と感じています。

日本の食文化の一端を担う企業として、当社は「極味の先へ。(KIWAMI,for the best taste.)」をコンセプトにしています。
ただおいしいだけでなく「安心・安全・安定供給」を高いレベルで実現する為、マイナス60℃の超低温冷蔵庫、HACCP(※)対応の加工場、そして何よりそれらを扱う人を育てる会社を目指すことで、お客様に笑顔を届けられる会社でありたいと考えています。

私自身も代表取締役に就任する以前は、当社で営業を担当していました。その時実感したのが、「失敗してもいい。まずはやってみる」ということ。

社会に出ると思うようにいかないこともたくさんありますが、先行きの見えない厳しい時代だからこそ、チャレンジ精神を持ち、自ら考え、行動する人材が求められます。 当社には社員のやる気を評価し、挑戦を後押しする社風があります。

また、当社は近江商人の行動哲学である「売り手よし 買い手よし世間よし」を理想としています。

売り手である従業員をはじめ、お客様も、市場や地域も、全員が「よかったな、幸せだな」と思える企業にしていけるよう、今後も尽力していきたいと思います。

※ HACCP…食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために特に重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようする衛生管理の手法(厚生労働省ホームページより)

山松水産の社員

北海道から沖縄、そして海外まで。
新しい市場開拓に、どんどんチャレンジしていきたい。

大井川工場 営業部/2014年入社

松永 拓海

TAKUMI MATSUNAGA

詳しく見る

フォークリフトを使って冷凍まぐろの入出庫業務を担当。まだまだ学ぶことばかり。向上心を掻き立てられます。

大井川工場 営業部業務課/2015年入社

八木 美樹

YOSHIKI YAGI

詳しく見る

デスクワークと現場の両方で仕事がしてみたくて。
明るい職場、頼れる先輩、雰囲気がいいから働きやすい!

本社 冷蔵庫部/2017年入社

宮尾 留加

RUKA MIYAO

詳しく見る

募集要項(新卒・中途)

募集職種 総合職(営業、加工、冷蔵倉庫、設備の保守・管理 等)
応募資格 2023年3月までに大学・短大・専門・高校を卒業見込み、もしくは卒業済の方
※学部・学科不問
初任給
(基本給)
大卒 / 200,000円
短大・専門 / 185,000円
高卒 / 173,000円
中途 / 年齢、条件により
諸手当 通勤手当、家族手当、営業手当、資格手当 等
賞与 年2回(6月・12月)
昇給 年1回(4月)
勤務地 ● 本社 冷蔵庫
● 大井川工場(営業本部)
勤務時間 8:00~17:00(休憩時間 1時間30分) 所定労働時間 7時間30分
休日・休暇 年間105日(日曜、全国市場休日の水曜日、祝祭日、夏季、年末年始)
※但し、営業部業務課・冷蔵庫部はシフト制につき変動あり
有給休暇、特別休暇、育児休暇、介護休暇、慶弔 等
福利厚生 各種社会保険、退職金制度、ユニフォーム等作業場必要な物品の支給、昼食代(給食利用者は半額)、誕生月にはケーキのプレゼント、リゾート会員権(会社所有)、その他(年2回 イベント有)
教育制度 新入社員研修、資格取得制度(業務に必要な資格は全額会社負担) 等

主な採用実績

高校 静岡学園高校、静岡工業高校、島田樟誠高校、島田工業高校、島田商業高校、静清工業高校、藤枝北高校、藤枝西高校、焼津高校、焼津水産高校、焼津中央高校、吉田高校
大学 静岡産業大学、静岡福祉大学、水産大学、大正大学、東海大学、東京理科大学、中央大学、日本大学、日本体育大学、浜松大学、福井県立大学、北海道情報大学、名城大学、早稲田大学

社員No.01

北海道から沖縄、そして海外まで。新しい市場開拓に、どんどんチャレンジしていきたい。

大井川工場 営業部

2014年入社

松永 拓海

入社のきっかけは?

浜松の食品総合商社で営業の仕事をしたあと、転職してきました。焼津の街で生まれ育ち、親も魚に関わる仕事だったため、まぐろ・かつおが身近な環境で育ちました。でも、実は子どもの頃はまぐろがあまり好きではなくて…。大学で静岡県を離れ、はじめてまぐろのおいしさを知りました。浜松で仕事をしながらも、「焼津に戻り、まぐろ・かつおのおいしさを広める営業の仕事がしたい」。そんな思いで戻ってきました。

仕事内容は?

北海道から九州まで、全国各地の市場(いちば)への営業を担当しています。基本的には、事務所での電話・メールのやりとりが中心なので、営業といってもあまり外へ出ることは多くはないですね。数か月に1〜2度ほど各地の市場にご挨拶にうかがう程度でしょうか。数年前から、先輩社員が韓国産の高品質の魚の取り扱いをスタートさせたので、韓国出張に同行させてもらっています。また、時には、現場でまぐろの出荷作業の補助などに入ることもありますよ。現場を知っているからこそ、お客様へ当社の商品を自信持って勧めることができるのだと思っています。山松水産で取り扱う魚は、厳しい選別基準を経て仕入れられた高品質なものばかり。お客様から「山松水産の魚は品質が違うね〜」とお褒めの言葉をいただいた時が一番やりがいを感じますね。

山松水産はどんな会社?

「こんなことやってみたい!」ということに、どんどんチャレンジさせてくれる会社だと思います。社長は社員一人ひとりのことをきちんと見てくれていて、こまめに声をかけてくれる方。「こんなことやってみたいのですが…」と相談すると、「やってみろ!」と挑戦させてくれる環境が整っているので、目標を立てやすく、仕事にやりがいを感じることが多いですね。

今後のビジョン

今はまだ販売の仕事がメインですが、いずれは営業として仕入れも担当できるようになりたいと思っています。また、海外にも販路を開拓していきたいと考えています。多様化する時代のニーズに合わせ、柔軟に対応できる環境を整えていけたらいいですね。今はまだ情報収集の段階ですが、みなさんが入社する頃には、また新しい営業の仕事が創出されているかもしれませんよ。

就職活動中のみなさんへ

自分が何に興味を持っていて、何をやりたいかしっかり考えることが大切だと思います。私の場合、大学では経営工学を学び、関心があった食品営業の仕事に就きました。食品営業といっても、その仕事内容は会社によってさまざま。やりたいことを突き詰めて考えた際、自分の場合は、地元・焼津でのまぐろ・かつおの仕事でした。みなさんも、興味があることをとことん追求し、徹底的に下調べをした上で仕事探しをしてみてくださいね。

社員No.02

フォークリフトを使って冷凍まぐろの入出庫業務を担当。まだまだ学ぶことばかり。向上心を掻き立てられます。

大井川工場 営業部業務課

2015年入社

八木 美樹

入社のきっかけは?

幼少期に家で金魚を飼っていた経験から魚に関心を持つようになり、水産高校へ進学。自然と水産関係の仕事に興味を持つようになり、数多くの企業を調べる中で、山松水産と出合いました。 たまたま高校の同級生がインターンシップで山松水産に行っており、様子を聞いたところ、「周囲が優しくて、話しかけやすい。とてもいい会社だよ」と教えてくれました。 会社見学へ行った際、対応してくれた社員の方々がとても親切で、仕事中の雰囲気もとてもよかったので、最終的に入社を決めました。

仕事内容は?

フォークリフトを使用し、冷凍まぐろや加工品を冷蔵庫で保管・管理する仕事です。入社後、フォークリフトの免許を取得したのですが、慣れるまではしばらく苦労しました。でも、周りの先輩社員がフォローしてくれるので、少しずつできることが増えてきています。できなかったことができた時は、とても達成感を感じますね。上司から仕事を任せてもらい、信頼されていることを実感できた時も、とても嬉しく思います。 また、時々、工場へ直接商品を購入に来てくださるお客様もいらっしゃいます。そういった場合、よく手渡しさせていただくのですが、「ありがとう」の言葉にこの会社に入ってよかったなと実感します。

山松水産はどんな会社?

楽しい会社!仕事だけでなく、プライベートでも仲良くさせてもらっています。ほぼ定時に上がれるので、部署関係なく、先輩・仲間と飲みに行くこともあります。新人の頃、悩んでいた際にも飲みに誘ってくれて、相談にのってくれたことも。2人の子どもがいるので、子育ての相談をすることもあります。また、山松水産は、やりたいことをやらせてもらえる会社です!給与もがんばればがんばるほど、きちんと評価してもらえるので、やりがいがありますよ。社長も、社員やそれぞれが担当している仕事のこと、また家族の健康のことまで気にかけてくださり、とても優しくて社員思いの方。社長をはじめとして、社員全員、責任感が強く、思いやりにあふれた人ばかりなので、居心地がいいですね。

今後のビジョン

後輩もでき、自分も指導する側になってきました。それでも、まだ自分が未熟だなと感じる機会は多いですね。もっと経験を積んで、周囲をサポートする力を身につけていきたいと思います。いずれは部署の責任者になることが目標!作業スピードを上げて、円滑に仕事ができるようになりたいです。

就職活動中のみなさんへ

どんな仕事も入社したばかりはわからないことがばかりだと思います。初めは苦労することも多いですが、山松水産の場合、どこの部署の先輩も、部署関係なく困っていれば手助けをしてくれます。優しい人ばかりなので、毎日楽しく仕事ができると思いますよ。

社員No.03

デスクワークと現場の両方で仕事がしてみたくて。明るい職場、頼れる先輩、雰囲気がいいから働きやすい!

本社 冷蔵庫部

2017年入社

宮尾 留加

入社のきっかけは?

地元・焼津での事務職を希望していました。祖父も父も、魚関係の仕事に従事しており、二人から「山松水産? いい会社だよ!」と聞き、応募。冷蔵庫勤務は、事務作業のほか現場の仕事もあると聞き、配属を希望しました。

仕事内容は?

お客様からFAXや電話で注文が入るので、それをパソコンへ入力し、送り状などを作成するデスクワークがメインです。週2〜3回ほどは、出荷する商品と送り状が合っているかを確認するなどの出荷作業を行っています。他の部署の方と話す貴重な機会。刺激を受けることも多いですね。

山松水産はどんな会社?

明るくて雰囲気の良い会社!ボウリング大会などのイベントがあるのですが、大会に向け、就業後に先輩と練習に行ったことも。年齢層は幅広いですが、丁寧に仕事内容を教えてくれますし、困った時のフォローも丁寧。温かく成長を見守ってくれる先輩社員に囲まれ、とても働きやすいです。

今後のビジョン

尊敬する先輩社員に、少しでも早く近づけたらと思っています。そして、自分に後輩ができた時、同じように尊敬される人でありたいと日々頑張っているところです。

就職活動中のみなさんへ

最初は覚えることがたくさんあり、不安なこともたくさんあると思います。でも、先輩たちがわかりやすく丁寧に指導してくれるので、心配しなくても大丈夫ですよ。できることが少しずつ増えていくと、仕事が楽しくなってきます。職場の雰囲気がよいので、居心地よく仕事ができるのも当社の魅力ですよ。

arrow_upward