山松水産 マグロ水揚げ量全国No.1の焼津を拠点に、水産加工・販売・冷凍保管を行っております!

  • 山松水産とは
  • 会社概要
  • 事業案内
  • 極味の先へ
  • よくある質問
  • お問い合わせ
トップページ > 山松水産の商品案内 > 焼津海鮮組ギフト(Z-01)

焼津海鮮組ギフト(Z-01)角煮5点セット

 焼津海鮮組 角煮5点セット 申し込み番号Z-01

  限りなく添加物を控えた健康志向の強い角煮に仕上げました
  専用化粧箱ついて贈答用として最適です。
s-DSCF6160
 まぐろの角煮
s-DSCF0811
  いち押しは『まぐろの卵』の佃煮です。卵特有のコクを感じる程よい甘さが酒の肴にもご飯のお共としても
 お勧めです。他社では取り扱っていない当社オリジナル商品です。
 丹精込めて炊き上げた自慢の角煮。すべての味に品格が漂います。他では味わう事の出来ない珍味から佃煮
 の王道に至るアイテムをセットにしご用意しました。手間暇かけた伝統の味を贈答品に!!

 
 昔ながらの『直火式小釜』にて熟練された職人が、その日の魚の状態や気温、湿度に
 合わせて長年の経験と勘で味を確認しながら炊き上げ時間を調整をしております。
 ひとつひとつ
手作りだからこそ成し得る技です。
 
原材料にこだわり、安心・安全で良質の『職人がつくる角煮』をご賞味下さい。



まぐろの卵
 珍味 まぐろの卵

 【内容量】150g
 【賞味期限】常温60日
 【開封後】冷蔵庫にて保管約5日
 ※電子レンジで加熱しないで下さい。
 【原材料名】まぐろの卵(鉢鮪・黄肌鮪)

  三温糖・醤油・(大豆・小麦を含む)水飴・生姜

 遠洋延縄船で漁獲された鮪の卵を、当社独自の製法で味付けしました。
 醤油との相性の良い三温糖に、臭みを抑えるきざみ生姜がアクセントになり食べやすい
 魚卵惣菜に仕上げております。
 食感はたらこに似た食感ですが、食べるとムチムチっとしていて卵の甘みが口の中
 いっぱいにひろがります。


まぐろの角煮 浅炊きまぐろ角煮

 【内容量】150g
 【賞味期限】常温3ヶ月
 【開封後】冷蔵庫にて保管5日
 【原材料名】とんぼまぐろ(静岡県焼津産)
 ・三温糖・醤油(大豆・小麦を含む)・水飴・
  日本酒・生姜・寒天

 太平洋水揚げのトンボマグロのみを使用し、柔らかな身質を生かすよう生利節は手切りし、
 三温糖・醤油等
にてふっくらと丹念に炊き上げ、まぐろの旨味・風味を存分に引き出した
 まぐろの角煮です。
 上品な甘さが、お子様からお年寄りまで喜ばれる逸品です。

まぐろの角煮 まぐろしぐれ煮

 【内容量】150g
 【賞味期限】開封前 常温3ヶ月
 【開封後】冷蔵庫にて保管5日
 【原材料名】メバチまぐろ(静岡県焼津産)・
    三温糖・醤油・(大豆・小麦を含む)水飴・
    生姜・日本酒・寒天

 焼津産メバチマグロのみを使用し、昔ながらの直火式小釜を用いて、醤油・三温糖・生姜に
 じっくりと丹念に炊き上げ、鮪の旨味・風味を存分に引き出したまぐろの手造り角煮です。
 くせのない甘さに生姜の風味が効いていて大変食欲をそそります。

まぐおの角煮 まぐろの蒲だれ煮込み

 【内容量】150g
 【賞味期限】開封前 常温3ヶ月
 【開封後】冷蔵庫にて保管5日
 【原材料名】メバチまぐろ(静岡県焼津産)・
    三温糖・醤油・(大豆・小麦を含む)水飴・
    生姜・日本酒・寒天


 焼津港にて水揚げされるメバチまぐろのみを、昔ながらの直火式小釜を用いて、醤油・三温糖
 にてじっくりと丹念に炊き上げ、弊社独自の蒲だれ風のたれで煮込んだ鮪の手造り角煮です。
 見た目は一見濃いように見えますが、控えめな甘さが後を引きます。


かつおの角煮 やわらかかつお角煮

 【内容量】150g
 【賞味期限】開封前 常温3ヶ月
 【開封後】冷蔵庫にて保管5日
 【原材料名】かつお(静岡県焼津産)・三温糖・
    醤油・(大豆・小麦を含む)水飴・生姜・
      日本酒・寒天

  焼津港にて水揚げされているカツオを、添加物を最小限に抑え、醤油・三温糖・生姜にて
 ふっくらと丹念に炊き上げ鰹本来の旨味・風味を十分に引き出しました。
 お酒のおつまみやお茶うけに、育ち盛りのお子様のおやつにもピッタリな逸品です。
 
  昔ながらの『直火式小釜』 おすすめ商品
 最近では大きな釜で一度に50kg~100kgまでを機械で炊きあげる手法が主流になってきて
   おりますが、弊社の佃煮は昔ながらの手作業でひと釜で10kg位しか出来ません。
 熟練の職人が手間暇かけて炊きあげた佃煮をご賞味下さい。
s-DSCF4257 s-DSCF4259 s-DSCF4280 s-DSCF4268
材料のカットも手作業で行います。材料の状態も見極めます。
  三温糖・醤油・生姜などを入れて炊いていきます。
 魚に味が染み込むまで何度でも上下を入れ替えます。長年の経験!!
  炊きあげりに近い形なってきました。色・つや共にいい感じ!!



ショッフ_ハ_ナー_20150227