山松水産 マグロ水揚げ量全国No.1の焼津を拠点に、水産加工・販売・冷凍保管を行っております! !

トップページ > まぐろ・かつおの豆知識 > 賞味期限切れ食べられる?


まぐろ賞味期限

長期冷凍保存した場合
s-DSCF7864
長期保存して茶褐色に変色した状態

やじるし赤

解凍した状態
冷凍焼け


正しい保存の状態
s-DSCF6676

やじるし赤

本来のマグロの色
s-DSCF7474

便利な冷凍保存ですが、冷凍方法を間違ってしまうとせっかくの食材が台無しになってしまいます。変色にも2パターンありますが、長い間冷凍庫に入れて変色した場合と解凍方法を間違えて変色する場合があります。今回は、お問い合わせの多い質問の中で冷凍庫の中に入れっぱなしになってしまって『冷凍庫から取り出したマグロが茶色く変色してしまったけど食べられるの??』と言う声がありましたので、冷凍やけが起こるメカニズムからご説明します。
 変色した原因はなに?
上の写真の状態は、所謂冷凍やけを起こしている状態です。家庭の冷凍庫は開け閉めが多いため、常に一定の温度を保つことができません。そのため庫内温度が上がり、食品が溶けて凍っての繰り返しになります。そのため食品内の細胞に空気が入りやすくなり品質の低下により変色を起こします。この状態が長い間続くと冷凍やけに繋がります。
冷凍やけについて細丸ボタン_青(詳しくはこちら)

 真空パックで冷凍されているから無期限で保存できる!?
真空パックで冷凍保存されていても無期限で保存できるわけではありません。加熱処理してある冷凍食品とは異なり、生食用の冷凍マグロは温度に敏感な食品ですので長い期間冷凍保存していると、ゆっくりと品質は劣化していきます。

 冷凍マグロの賞味期限はなぜ短いの?
弊社のように-60℃の超低温冷蔵庫であれば1年以上の保管が可能ですが、一般家庭の冷蔵庫の温度は-18℃以下。ご家庭用の冷蔵庫では温度が超低温冷蔵庫に比べ高いため、柵やブロックの内部からゆっくりと細胞が破壊されていくため賞味期限は短くなります。又、おいしく召し上がっていただくためには7日から10日の間が理想的です。

 賞味期限が切れてしまったら食べられない?
賞味期限が過ぎたからと言ってすぐに食べれなくなると言うわけではありませんが、マグロ本来の旨味を味わって頂くためには賞味期限を必ずお守りください。 

   まとめ
賞味期限が切れてしまったマグロは食べられるのか?のお答えは、おすすめできません。長期保存することで、冷焼け・臭い移り・乾燥を引き起こします。冷凍焼けを起こしたマグロは表面の水分が奪われ脂質が酸化している状態ですので、酸化したものを摂取することはあまりおすすめはできません。味の面から言ってもマグロ本来の食感や風味・旨味が落ちてしまいます。また、冷凍庫内の臭いがマグロについてしまい、脂の酸化した臭いとが混ざり嫌な臭いもすることがあります。ですのでなるべく早めに食べることをおすすめします。
 

温塩水解凍氷水解凍

まぐろ・かつおの栄養素まぐろの豆知識


bnr_onlineshop極味の先へふるさと納税お礼品








お問い合わせはこちらから
焼津市ふるさと納税お礼品
  • 魚屋さんが教える解凍方法
  • フォトギャラリー
  • メルマガ
  • おいしいレシピ