山松水産 マグロ水揚げ量全国No.1の焼津を拠点に、水産加工・販売・冷凍保管を行っております!

  • 山松水産とは
  • 会社概要
  • 事業案内
  • 極味の先へ
  • よくある質問
  • お問い合わせ
トップページ > 新着情報一覧 > 2014ジャパンインターナショナルシーフードショー大阪

2014 ジャパン・インタ-ナショナル・シ-フ-ドショ- 大阪 出展しましたよ~

s-フ-ド大阪     2014 ジャパン・インタ-ナショナル・シ-フ-ドショ- 大阪

 
2月20日・21日の両日に渡り開催されましたシ-フ-ドショ-大阪
  に出展しました。昨年8月に東京会場に始めて出店し今回が
  2回目の出展になりました。前回の東京会場では周りのブ-スの
  迫力に圧倒されながらも展示会の雰囲気を感じる事が出来まし
 た。今回は東京会場の反省を活かし事前準備・ブ-ス設営・展示
 品・試食品に至るまで綿密な打ち合わせを重ねブ-スの外観にも
 横断幕・大漁旗(社員デザイン)などを用意し外観も前回に比べて
 スケールアップしました。ひと目で山松水産と分かる程の華や
 かさになりました。
 前回の東京会場に引き続き営業部大石大介君が総合Pを勤め、
 社長や常務、営業部の若手?社員・看板娘、他部署からの応援
 も駆けつけてのPR活動の開始です。
 初めての地・大阪での山松水産の展示会の様子をご覧下さい。

 

s-コピー ~ 01 
当社のホームペ-ジでも使用しております『極味の先へ』の巨大な横断幕が皆様をお出迎え 

s-大阪 002 s-大阪看板1392954163333 s-大阪 008
準備は三人での先乗りです 関西だけあって看板も派手 !! 社員デザインの大漁旗

 出展の二回目ともなれば準備も手慣れたもの・・・と簡単に思っていたら、宅急便は来ないは水道は出ないは、冷蔵庫は冷えていないはとトラブル続きの準備でしたが、イメージ通りのブースの設営が完了し、ショーケース内の準備もほぼ完成!前日の先乗り部隊のみなさん、お疲れ様でした。

s-大阪 030 s-大阪 034 s-大阪 018
皿盛・試食品は彼がすべて担当
 ブ-ス内に並べて 同業者様も最終確認に余念なし

s-大阪 020 s-大阪 014 s-大阪 039
開始を待つブ-ス内を見つめ・・・ ショーケ-ス内の展示品 ブ-スも混み合ってきました!!

s-大阪 035
今回の展示会の功労者(MVP)は・・・  きっと彼女ですね ☆☆☆
 s-1392954172205
かなり引き気味に撮っていて分かりづらいと思いますが、ブ-ス内中央に社長が陣取っております。

 大阪会場でのシ-フ-ドショ-では、大勢の皆様にブ-スを訪れて頂きました。有難うございました。
二日間共に予想を上回る来客者にスタッフ一同が対応できない瞬間も合ったほどの大盛況でした。
ブースの設営や展示品も前回の東京会場の反省から三倍以上のグレード・ボリューム共にアップしました。
皆様方に当社の経営方針である『極味の先へ』・『安心・安全・安定供給』の理念が少しでも伝える事が出来ればと思い全力でPRした二日間は私達社員にとっても大変勉強になるものでした。
東京会場との違いに戸惑いながらも、今回の出展の主眼である目的達成の為に参加した者すべてが自分の役割を果たしてくれました。
東京会場では、初出展ながら、来場者の記憶に残る企業の上位にランクされましたが今回の大阪会場でも私達は確かな手答えを感じております。この二日間に当社のすべてをお伝え出来たわけではありません。名刺交換させて頂きましたお客様には早急に御礼を兼ねた連絡をさせて頂きたいと思います。

大阪会場での展示回は大盛況のうちに終了しましたが本年8月の東京会場への出店が決定しています。
東京会場では更にスケールアップした山松水産に御期待下さい!!