山松水産 マグロ水揚げ量全国No.1の焼津を拠点に、水産加工・販売・冷凍保管を行っております!

  • 山松水産とは
  • 会社概要
  • 事業案内
  • 極味の先へ
  • よくある質問
  • お問い合わせ

  僕達の相棒を紹介します   ☆☆☆ 加工部より

       今回、皆様に紹介するのは、私達が日頃使用している加工用器具です。皆さんは冷凍魚を切る
      と言うと、どんな器具を
想像しますか? 決して一般のご家庭では見ることが出来ない器具を
  使用して、私達がお客様のご要望にきめ細かく対応する為の相棒達を紹介します。
 
その1   大型バンドソ- 通称 『大鋸』?おおのこ?
加工 バンドソ-
  大きなマグロからカツオまで、何でもこなす凄いやつ!!
  この大鋸で加工の第一段階のスタ-トです。
 加工 012
  鋸の刃に注目!
いつもお世話になっている刃の目立て屋さんが細かい要望まで聞いてくれ、切れ味は抜群です。この刃のお陰で、
いい仕事が出来ます。


  その2   整形機通称『先丸』?さきまる?
加工 整形大 IMG_1778 加工 整形機
 車輪の様な輪が両方にあるのが分かりますか?これが整形機です。平らな刃と先の丸い刃を使い分け、皮・血合い・腹骨などを取り除ききれいな製品に仕上げていきます。                                        こんな感じで形を整えます。
刃の回転する力に負けない様に
魚を持つ手にも力が入ります。
 先が丸く細い刃。通称『先丸』
大きな鮪の血合いを取り除くには熟練した技術が必要です。私たちは、加工技術の向上を目指して日々勉強しております。                               
     

その3  小型バンドソ-通称『V』 ~ブイ~
加工 V IMG_1781 加工 v刃
こちらの機械では魚の節のものを
ブロックカットしたり、柵取りに
したりします。簡単に言いますと
細かな作業が得意なのこぎりです                                
 細心の注意を払い、かつ大胆に。
熟練された技がひかります。まさに
   『いい仕事してますねー』      
   大鋸と比べれば刃の大きさも
こんなに違います。この刃の大きさが、仕事内容に違いがでます。

            

その4  ナタ・T字  そして日々のお手入れ・・・
加工 手削 IMG_1785 加工 手入れ
これらの器具も骨・皮を取り除く道具です。これらの道具は手作業で使用します。このほかにも木槌などを使用し、魚を削っていきます。                                                まさにプロフェッショナル
洗練されたプロの技。とても魚を削っているとは思いませんが、冷凍の魚は色々な機械を使用して整形され皆様のご家庭に届けられます。                
 肝心なのは毎日のお手入れ。
業務終了後、それぞれが自分の持ち物に感謝の気持ちを込めて磨いています。                                


 今回紹介しました様々な機械・器具は、最後は我々加工部の社員によって
   取り
扱われます。相棒たちの素質を活かすのは我々の技術次第です。
 その為に、業務推進会議や各セクションでの打合せなどを行い加工技術
 の向上に励んでおります。今回は紹介出来ませんでしたが、計量器や
 梱包機なども製品を作る上で必要不可欠なものです。私達加工部の姿勢は
 事業案内の加工のページをクリックして下さい。