山松水産 マグロ水揚げ量全国No.1の焼津を拠点に、水産加工・販売・冷凍保管を行っております!

  • 山松水産とは
  • 会社概要
  • 事業案内
  • 極味の先へ
  • よくある質問
  • お問い合わせ
トップページ > 新着情報一覧 > 買付のプロをご紹介 ☆焼津魚市場 競売り・入札風景☆

買付のプロをご紹介 ~焼津魚市場 競売り・入札風景~ 


   今回は焼津魚市場で行われている一本釣り船(鰹・びんちょうまぐろ)の『競売り』の様子と
 『延縄船』『入札』の様子をお伝え致します。水産物産地市場の場合、『買参権』という
 権利があり、生産者が市場に水揚げした魚介類を、卸売人を通じて購入する権利がなければ
 魚を買うことができません。
 
 今回の企画は・・・入社以来、焼津魚市場で行われている競売りを見た事がないと言う言葉
 に始まり、それでは鰹船の競売りや鮪船の入札の様子を見学しに行きましょうと言う事から
 始まりました。題して、ちょっと気が早いけど『私も、おさかな買っちゃうぞ!!』と軽い気
 持ちで今回の企画が始動し、実際に市場で見学すると聞きなれない言葉や初めて見る風景に
 戸惑いもありました。そんな中で私が抱いた素朴な疑問や担当者の体験談をまとめました。

s-DSCF8611
s-DSCF8625
s-DSCF8760
  こちらの方はセリ人(漁協関係者)
で別名「売り子」とも呼ばれます。

 これからセリ落される魚の船名・
 魚種・数量・緯度経度などが黒板
 に書かれていす。

 今まさにセリ人が仲卸業者に声を
 掛けセリ落とされる時を待ってい
 る様子です。セリが始まるとあっ
   という間にセリ落とされ黒板の前
   に集まっていた仲卸業者は一斉に
   散らばっていきます。
こちらは入札の様子
 見本が提示される魚は魚体の大き
 さや尾の切り口の色や弾力などを
 確かめ1本ずつまぐろの状態を
 チェックしています。
 プロの目が試される時です。
 セリ売りとは異なる雰囲気が・・・

営業部長 主に入札を担当 

 
s-平成25年度入社式 029 - コピー
  Q1 : 入札で一番大変な事は何ですか?
 部長:どうしても魚を買いたい時、他社が同じ魚を必要として
 いるのか情報収集をし、値段を落札出来る様に予想する事・・・
 
 Q2:一番悩む事は・・・
 部長:入札は他社の価格を知ることが出来ないので、自分が
 自分で相場を吊り上げてしまわないか、それが一番悩みます。

渥美専務 主にトンボ・B-1鰹の競売りを担当 

 Q1:キャリアは何年ですか?
 専務:魚を買いだして30年くらい経ちます。
 Q2:競売りの一番大変だと思う事は何ですか?
 専務:魚をどうしても買わなければいけない時があって、
 その時はプレッシャーを感じます。
 Q3:競売りで必要なことは何ですか?
 専務:『感性』が必要!! 
s-清水港湾 005

平木課長 主にトンボ・B-1鰹の競売りを担当

 
s-清水港湾 003
 Q1:キャリアは何年ですか?
平木課長:22年ぐらい経ちます
Q2:競売りの一番大変だと思う事は何ですか?
平木課長:競売りの上がり下がりの雰囲気を感じ取ってないと
大変。鮪の買い方とB-1の買い方は違うので、鮪は1本2本で
買うのでもしその魚が買えなかったとしても、似たような魚を
買えばよいがB-1の時は集中していないと買いたい魚を買えな
いので大変です


大石    主にトンボ・B-1鰹の競売りを担当

  Q1:キャリアは何年ですか?
 大石:10年ぐらい経ちます
 Q2:競売りの一番大変だと思う事は何ですか?
 大石:競売りで魚を買い始めの頃は、ヤリを突くタイミングが
    難しかったです。

 Q3:競売りで失敗したと思う事は何ですか?
 大石:競売りの勢いにのまれて、ヒートアップし過ぎて決めら
    れた値段よりも高く買ってしまった時です。
s-DSCF8654

 
  魚屋グッズ紹介
 
 画面を
sozaiquus_03 してね音符アイコン赤
市場帽子入庫票出刃
仲買人の帽子
 セリに参加できる、資格を示す帽子
 になります。この帽子をかぶってい ないと、魚は買えません。


これは入札票
 買いたい魚の種類とサイズ・数量・
 1キロ当たりの値段を書き込み
 入札口に入れ集計を待ちます。
 集計が終わると魚市場の人が最高
 値を付けた卸業者の屋号と数量を
 ボードに書き出し発表されます。
これは選別出刃
 マグロやカツオの選別に使う道具 
 です。これで、血合いの色目を見
 たり、脂の有無の判断をします。
(血合いの色で鮮度がわかります)
 鮮度が良いと美しい赤色をしてい
 ます。
 
  私の感想                                       受付

 今回初めて競売り・入札を見学してきました。
 入社して〇〇年になりますが、事務処理で何気なく使っている用語であったり、
 魚を自分の目で見て正直初めて言葉の意味を理解する事ができました。競売りを見学して
 思った事は、『男の世界!!』と感じました。
 セリ人が番台に上がり、セリ人の周りには魚を買う人達が集まりセリ人の呼び声に対して
 買い人同士がヤリを突く姿がとても緊迫感があり印象的に残っています。
 今回、競売りと入札を見学させて頂いて視野が広がりとてもいい勉強になりました。

 余談ですが・・・セリ人の呼び声は人それぞれ違って、地域によっても全く違うそうです。

 弊社はプロ意識を持って、地球の限りある水産資源を大切にし『安心して信じられる食』
   を皆様にお届けしたいという思いで買い付けを行っております。
   天然鮪にこだわりを持ち、厳選吟味した“美味しさ”をお客様にお届けします。


s-DSCF8663 s-DSCF8621 s-DSCF8637
 焼津港の様子  新人の頃の営業マン  セリ人が値段を読み上げている様子

 
  はえ縄船
 幹縄(みきなわ)と呼ばれる長いロープに、枝縄(えだなわ)とよばれる短いロープを一定間隔に複数つな
   げ、それぞれの枝縄の先に餌と釣り針を設置する仕組みを言います。枝縄の針の数は2000本以上になりま
   す。幹縄と枝縄の間には、受縄(うけなわ)とよばれるロープがつなぎの役割をはたします。
 幹縄の長さは数100mから長いものだと150kmを超え、枝縄と枝縄の間の距離は約50mになります。

 マグロのはえ縄漁は伝統があり、江戸時代18世紀半ばに房総半島の千葉県館山市の奈良港で始まったとい
   われています。


  セリ売り
 一船売りといって仲卸業者や売買参加人などに漁獲されたマグロを全て売る方法で、セリ人が口頭で金額を
 言い合い一番高い金額を示した人にセリ落とされます。


 
 入札
 漁協を通じて買い手である仲卸業者が購入金額を申告しマグロを買い付ける方法。
 入札は他社の価格を知ることができません。
漁場明細、過去の船の実績などから経験的に判断し種類、サイ
   ズごと細かい単位で値段をつけ、一番高く入札した者が買う権利があります。購入者が慎重に金額を定める
   点では競売りの買い方とは大きく違います。ちなみに焼津魚市場の入札は入札票の希望購入価格を記載し入
   札箱に入れて結果を待ちます。

 
 買参権
  買参権とは、水産物産地市場の場合、生産者が市場に水揚げした魚介類を、卸売人を通じて購入する権利
    のこと。一定の資格(法令資格、実績、保証金など)を有することにより、市場開設者から買参権を取得
  することができる。




gurademiniwhieng_top