山松水産 マグロ水揚げ量全国No.1の焼津を拠点に、水産加工・販売・冷凍保管を行っております! !

2021年4月 入社式  新たに2名が加わりました。


s-DSC_1223

令和3年4月1日、本年度の入社式が行われました。本年は加工部に法月君、営業部業務課(大井川工場冷蔵庫)に岡村君の二名が新たに仲間入りです。
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、昨年は入社式を実施しない企業やオンラインで行う企業もありましたが、弊社は感染症予防対策を万全に行い、今年も滞りなく執り行われました。社長や役員からは、お祝いや激励、歓迎の言葉が贈られました。また、新入社員からの挨拶では、今後の仕事に対する期待を感じ取る事ができました。
例年ですと入社式終了後は、各部署の事業説明を行っておりましたが、本年はオンラインによるセミナ-研修を終日行い、翌2日から配属先での勤務がはじまりました。

s-DSC_1180s-DSC_1187s-DSC_1184

開会を待つ間も落ち着かない雰囲気の2人・・・? いや実は全く緊張もせず雑談中。その理由は、彼らは静岡県立焼津水産高等学校出身で学生時代から旧知の仲。本来なら、そわそわした雰囲気が漂うものですが、式典が始まる前にはお互いの身だしなみをチェック。
そんな彼らも、決意表明の場面では緊張感に満ちた表情になり、初々しさを感じました。
本年入社する2名は、新型コロナウイルス感染症拡大防止への対処などの影響を受け、さまざまな制限を受けてきたことでしょう。学校生活で現状を共有し、今後の政策に活かす事も学んできた二人には、社会人として大きく飛躍して欲しいと思います。

s-DSC_1193 (2)s-DSC_1191 (2)s-DSC_1190 (2)

s-DSC_1200 (2)s-DSC_1205s-DSC_1231

今回2名の新入社員を迎える事になりましたが、そのうちの法月君は、昨年実施した静岡県立焼津水産高等学校とのインタ-ンシップの参加者でした。インタ-ンシップから就職エントリ-、本採用に結びついた初めてケースです。今後も地元市町村への地域貢献活動にも力を注ぎ地域に根ざす企業を目指して活動して参ります。





山松水産株式会社TOPへ


お問い合わせはこちらから
焼津市ふるさと納税お礼品
  • 魚屋さんが教える解凍方法
  • フォトギャラリー
  • メルマガ
  • おいしいレシピ